• 伊賀牛赤身ステーキ
    伊賀牛赤身ステーキ

十三夜の月が大切にしている食材

地産地消宣言

我が家にも子供が産まれ「食」を一から見直した時、父の紹介で地元八王子四谷の低農薬野菜を栽培している、井出さんに出会いました。
当店の「八王子野菜の前菜盛り合わせ」は、店主自ら直接畑まで仕入れに行き、素材一つーつを目で確かめながら仕入れている「こだわりの八王子野菜」です。

伊賀米コシヒカリ

伊賀は四方を山に囲まれた盆地で、栄養豊かな土壌と清水に恵まれ、寒暖差もあり、米づくりに適した土地です。 盆地は寒暖の差が激しく、霧が多いため、水が綺麗な土地です。
当店では、無農薬で5年以上最高評価の 『特A』伊賀米コシヒカリをお出ししています。
また、清らかな水と伊賀米で作られる『伊賀の酒』もご用意しております。

幻の伊賀牛

黒毛和種雌牛の未経産牛で、12分月以上三重県・伊賀で飼育されたA5ランクのブランド牛です。霜降りをあえて抑え、赤身とのバランスが取れた、『香り.旨味 とろけるような柔らかさ』は、松阪牛にも匹敵します。
年間出荷頭数の8割は、三重県内で消費されてしまうため都内ではとても希少なブランド牛です。

十三夜の月店内

明るく落ち着いた店内

お店の外からの印象よりも、一歩足を踏み入れた店内は明るくゆったりとしていて、天然木を使った落ち着いた内装、テーブル席が14〜16名様、一枚板の広いカウンター席が10名様分ございます。ごゆっくりお食事をお楽しみ頂けます。

お子様連れの方へ

ベビーチェア、おむつ替えスペースをご用意しております。